cake

カスタマイズ方法

※テーマアップデートで変更内容が失われる可能性がありますので、カスタマイズする際は必ず子テーマをお使いください。

画像ファイルのカスタマイズ

子テーマのimageディレクトリにある画像ファイルを名前は変更せずに上書きしてください。
OGPのデフォルト画像は管理画面の「Godios」→「headタグ」から変更できます。

CSSファイルのカスタマイズ

子テーマのstyle.cssに追加したいCSSをお書きください。
または、管理画面の「外観」→「カスタマイズ」→「追加CSS」に書いてもOKです。

style.cssは外部ファイルとして読み込まれ、「追加CSS」はインラインで追加されます。
「追加CSS」は一番最後に読み込まれますので両方に同じスタイルを書いた場合、「追加CSS」に書いた方が優先されます。

親テーマのCSSを読み込みたくない場合は、管理画面の「Godios」→「CSS」から「 親テーマのCSSを読み込む」のチェックを外してください。

テンプレートファイルのカスタマイズ

カスタマイズしたい親テーマのテンプレートファイルと同じ名前のファイルを子テーマに作り、それをカスタマイズしてください。
例えば、個別記事ページをカスタマイズしたい場合、single.phpというファイルを子テーマに作ります。
すると、親テーマのsingle.phpではなく子テーマのsingle.phpが読み込まれます。

functions.phpに関しては親テーマが上書きされることはありません。
子テーマのfunctions.php→親テーマのfunctions.phpの順に読み込まれますので、追加したい関数等を子テーマのfunctions.phpにお書きください。